Press "Enter" to skip to content

Posts published by “Takane”

静岡県在住/主婦
料理好きです。
最近はもっぱら「もつ」に夢中。友人にもつをすすめるため低速更新中

もつ鍋を自宅で調理!お店の味やアレンジしたもつ鍋の作り方を紹介

Takane 0

もつ鍋は手軽に誰にでも作れる料理のひとつです。

もつの下ごしらえさえしっかりとすれば美味しいもつ鍋が自宅で再現出来ますからね。

また、各地域によってももつ鍋のアレンジは異なります。

色々なメニューをいくつかご紹介していきますので、ぜひ参考にして新しい味わいに挑戦してみてください。

さらには余ったもつ鍋のアレンジメニューも見ていきますので、一度で二度美味しいもつ鍋の魅力をどうぞご覧になっていってください。

自宅でお店のもつ鍋の味わいを再現するにはどうしたらいいの?

まず始めにお店のもつ鍋と家庭料理のもつ鍋の違いは「もつの下処理の仕方と度合い」です。

多いところでは4回に渡って下茹で、アク取りを行います。

まずは塩でもつの表面を洗います。

ゴシゴシとヌメリが取れるようにこするのがポイントですね。

その後に下茹でをして臭みとアクを取っていきましょう。

こうするだけでずいぶんと専門店の味に近づきますので、ぜひお試しください。

ちなみに用意するもつは「丸腸」と呼ばれる牛の小腸がオススメです。

あとは唐辛子・ニンニクといった副材料を準備しておくと、一層お店の味に近づきますね。

もつ鍋は地域によってアレンジが違う、色々とチャレンジしてみよう

日本でも各地域によってもつ鍋の定義や料理方法が変わってきます。

その中のいくつかをご紹介しますので、参考にしてみてください。

北海道空知地方では、鶏のもつ鍋が定番となっています。

博多のもつ鍋と同様に醤油ベースの味付けで鶏もつを煮込んだものですね。

鶏もつというと山梨県甲府市の「鳥もつ煮込み」も有名ですが、そちらの料理よりもサッパリとしているのが特徴的です。

また、山口県下関市ではもつ鍋がアレンジされた「とんちゃん鍋」というものが親しまれています。

こちらはキャベツやニラ、きのこ類を深めの鍋に入れてもつと一緒に蒸し煮にしたものです。

甘辛いタレを付けて食べるのが基本的ですが、そのまま鍋に入れて煮込むところもあるそうです。

韓国語で「豚の小腸」を表す言葉「トンチャン」が由来とされていますが、実際には牛のホルモンを使用したりもしています。

余ったもつ鍋で簡単料理アレンジ

もつ鍋の〆には中華麺、というところが多いかと思いますが他にもアレンジメニューがありますのでご紹介していきたいと思います。

まずはカレーへと変身させるアレンジ。

余ったもつ鍋にそのままカレー粉やルーを加えれば即席のもつカレーが完成します。

さらにお米を直接入れてしまえばカレーリゾットにもなりますね。

途中でチーズを加えても美味しいかと思います。

また、豆乳を加えて「豆乳もつなべスープ」を作ってみるのもひとつの手。

ご飯を入れてもいいですが、卵黄を加えてカルボナーラ風にアレンジしてみるのもいいですね。

基本的にはスープに豆乳を加えて、卵黄と一緒に茹でたパスタを入れるだけですので簡単なアレンジメニューとなっています。

黒胡椒を挽くとより本格的になりますので、ぜひお試しください。

スープは通販で買い、具材は自分で見て確認して買いたい!

Takane 0

やはり自宅でもつ鍋を作るときに一番問題なのはスープです。

こればかりは自作するとなると手間と材料費がかかりますし、専門店の味にはなかなか勝てません。

最近ではスープだけでも販売している通販サイトがありますので、スープは通販・具材はスーパーで購入という形をとる人も多いようです。

スープだけを通販で買って、具材を調達してもつ鍋を作りたい!

ここでは自宅でもつ鍋を作る際のポイントをいくつかご紹介。

〇こちらのサイトも参考に・・・手作りスープで差を付ける!男子ウケする「もつ鍋」レシピ

スープを通販サイトで購入したら具材をスーパーなどで選んで準備します。

まずは食材選びです、ここでけっこう味が決まりますのでご注意ください。

もつは主に丸腸と呼ばれるものを選びましょう。

これは一般的なもつ鍋屋さんで使用されている部分ですから、これを使うことによって専門店の味に近づきます。

脂が多くのっている物を選ぶのがポイントです。

また、肉厚で大ぶりなものを買うといいですね。

あとはお好みの野菜類ですが、ベースはキャベツとニラです。

唐辛子と炒りごま、ニンニクがあると本格的になりますね。

あとはゴボウや豆腐を選ぶ人も多いと思います。

材料は全て食べやすい大きさにカットして準備完了ですが、もつは下茹でする必要があります。

これは臭みやアク、余分な脂を落とすためです。

この際、けっこうもつが縮まりますので大ぶりなもつを用意しておくことが活きてきますね。

実際に食べるサイズより気持ち大きめにカットしておくと、程よい大きさに縮まりますので良いかと思います。

下茹では30分ほどを目安にしてみてください、それ以上茹でると硬くなってしまう恐れもありますので。

材料が用意できたら鍋にスープを張って、もつ・キャベツ・お好みの野菜の順番で入れていきましょう。

ごぼうを選んだ場合は火が通りにくいので、先のほうに入れておくのがベターです。

定番の具材(ニラやキャベツ)以外に入れると美味しい具材の紹介

もつ鍋にはマストな食材がキャベツやニラですが、それ以外にオススメなものをご紹介したいと思います。

まずは油揚げ、こちらはかなりもつの旨味を吸って美味しくなるので試してもらいたいですね。

あとはあまりもつ鍋に入っている印象がないと思いますが、長ネギも同じように旨味を吸いますのでオススメです。

少し変則的ですが軟骨入り鶏つくねを入れると全体的にボリュームがアップしますので、こちらも参考にしてもらえればと思います。

どれもスープの味を変えることなく楽しめる食材ですので、専門店の味をそのままに美味しく食べられますよ。

スープだけでできるもつ鍋以外の料理とは?

もつ鍋のスープは一般的に鶏ガラベースの醤油・塩味といったものが多いですが、アレンジメニューにも使える優れものです。

もしスープが余った場合は他の料理にも応用できますので、いくつかご紹介していきたいと思います。

○もつ鍋のスープは煮物に最適

すでに鶏ガラなどで出汁が取られていますので、好きな具材を鍋に入れてスープを入れるだけ。

あとは弱火でコトコト煮込めば完成です。

ほかに調味料を一切必要としませんので、一人暮らしの方にも嬉しいアレンジとなります。

○焼きそばのベースとして

もつ鍋のスープは塩味なら塩焼きそばに、醤油ベースなら少しソースを加えて通常の焼きそばに使えます。

旨味の凝縮されたスープを使用することで、いつもの焼きそばとは一味違う焼きそばが楽しめますね。

○うどんのベースにも使える

スープを沸かしてそのままうどんのツユにも使うことができます。

また、野菜などと一緒に煮込みうどんにしても栄養抜群で美味しくなりますね。

水溶き片栗粉で少しとろみを付けたら餡かけ風うどんにもなりますから、自由自在なアレンジが可能です。

本場福岡の人が食べるもつ鍋とそうでないもつ鍋の違いとは?

Takane 0

通販サイトで人気のもつ鍋セットはいくつかありますが、その代表格ともいえるのが「やまと」のもつ鍋セット。

千葉県で松坂牛を取り扱う専門店ですが、こちらのもつ鍋セットがとにかく美味しいと評判です。

その洗練された食材やスープの味、さらにバリエーションの多さにリピーターが続出。

そんな「やまと」のもつ鍋は本場・福岡のもつ鍋とはどういった違いがあるのでしょうか。

ここでは双方の違いと、さらに全国にちらばる珍しい人気もつ鍋をご紹介していきます。

ぜひ、その違いを知り食べ比べてみてください。

福岡名物のもつ鍋とその他全国で展開されているもつ鍋、その違いは?

まずは「やまと」のもつ鍋と福岡の基本的なもつ鍋を比べてみましょう。

第一に使用されているもつについてですが、「やまと」では黒毛和牛の丸腸(コプチャン)が100%使用されています。

それに対して福岡の一般的なもつ鍋にはシマチョウやテッポウといった部分が入っているものもありますね。

シマチョウやテッポウが格下というわけではありませんが、もつの食感と純粋な脂身の味を楽しむには丸腸のみの方が旨味を感じるかもしれません。

また、〆の麺について「やまと」ではお店オリジナルの「小匠麺」を使用しています。

通常のちゃんぽん麺よりスープが絡む感覚が人気の秘訣となっていますね。

福岡には負けない!ちょっと変わったもつ鍋とは

○夏野菜もつ鍋

ナスやオクラ、トマトといった夏野菜を使用して作るもつ鍋です。

最大の特徴はニラを具材としてではなく、ツケダレにする点ですね。

細かく刻んだニラを醤油・生姜などの調味料と混ぜて、もつ鍋の具材に付けて食べる一品となっています。

○レモンもつ鍋

カツオ出汁をベースにした夏でもさっぱりと食べられるレモン風味のもつ鍋です。

具材はコプチャンとキャベツとニラ、シンプルなラインナップに輪切りにスライスしたレモンを加えます。

カツオ出汁とレモンがマッチして、脂の多いコプチャンでもスッキリとした味わいで頂けるのが嬉しいですね。

○麻婆風もつ鍋

キムチもつ鍋を楽しみながら麻婆風にアレンジも出来てしまうアイディアもつ鍋です。

具材はオーソドックスなもつ鍋に白菜やえのきといったキムチ鍋用の食材を足します。

ピリッとした刺激の強い花椒を加えた麻婆餡をもつ鍋に加えることで、味のアクセントにもなりコクも大幅にアップ。

花椒の香りが特徴的な一品ですね。

もつ鍋通販を利用した時にあった失敗談

Takane 0

自分でもつを買ってきて、自宅でもつ鍋を作ってみようとすると意外に失敗することがあります。

実は作るのが比較的に簡単だと思われがちなもつ鍋ですが、調理工程や材料選びの中で小さなミスが重なると失敗しやすい料理のひとつのようです。

ここではそういったミスをなくして美味しくもつ鍋を作るコツをご紹介していきます。

いくつかのポイントを抑えておけば自宅でも手軽にもつ鍋が楽しめますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

もつが臭くて美味しく感じられなかった

一般的にもつ鍋に使用されるホルモン部分は、牛や豚の腸が多いかと思います。

もともとクセの強い部分ですから下処理が肝心となりますね。

そうした中で鮮度はもちろん大事ですが、適切な下処理を行うことで美味しく食べられるようになりますのでひとつ大事なコツをご紹介。

それが「下茹で」です。

たっぷりのお湯でもつを下茹ですることで臭みやアクを取り除き、さらには臭いのもとになる余分な脂を落とします。

もつが小さくなってしまった

下茹でをしていると想像以上にもつが小さくなってしまった、という失敗談も多いですね。

時間が長すぎるのも原因のひとつですが、カットするさいにもつが縮むことを念頭に入れて気持ち少し大きめにカットすることを心がけましょう。

想像していたもつじゃなかった…もつの種類を知ろう!

スーパーや精肉店でもつを買ってきて調理をし、もつ鍋が完成したと思ったら想像していたもつ鍋じゃなかった。

そんな失敗談もありますね。

この失敗は「もつの種類が違うこと」が要因かと思います。

もつ鍋に使用される部分はいくつかありますので、ここではその違いと種類をご紹介していきます。

○丸腸(小腸・コプチャン)

丸腸というとホルモン焼き屋さんでも人気の部位ですが、小腸のことを指します。

コプチャンとも呼ばれることがありますね。

プリプリとした食感と甘みと旨味の強い脂が特徴的です。

主にもつ鍋ではメインに使われている部分ですので、こちらを選べばまず間違いありません。

○シマチョウ(テッチャン)

シマチョウは大腸の中でも柔らかい部分を指します。

しましまの見た目が特徴的で、一頭から取れる量が少ない希少部位となります。

関東ではメジャーなホルモンのひとつですね。

○テッポウ(直腸)

大腸の中でもお尻に近い直腸部分を指します。

肉厚で食べ応えがある部位で、場所が近いことから地方によってはシマチョウと同じように扱われることがあります。

通販で利用した場合、もつ鍋の消費期限はどれくらい?

もつ鍋セットを通販で購入した場合、主にもつは冷凍・スープは冷蔵で送られてくることが多いかと思います。

冷凍のもつはおよそ2週間程度を目安に考えたら美味しい状態で食べられますね。

スープも同じくらいの期間を見ておいて大丈夫だと思います。

もつ鍋セットを通販で取り寄せる時よくあるQ&A

Takane 0

もつ鍋セットが美味しそうだから通販サイトで注文しようかと考えているけれど、初めてだしちょっと不安…

そんな気持ちを抱えているあなたに、通販でもつ鍋セットを買うときの疑問・質問をQ&A形式でお答えしていきたいと思います。

これを読めばきっと不安も解消され安心して注文することが出来ると思いますよ!

もつ鍋セットは冷蔵と冷凍どちらで保存?

だいたいのもつ鍋セットはスープがチルドで冷蔵品、もつが冷凍品として送られてきます。

翌日あたりに食べるのであればもつもスープも一緒に冷蔵庫に入れておいて大丈夫です。

冷蔵解凍できますからね。

ただし、2日以上空く場合はもつを冷凍庫に入れておいてください。

下処理されて過熱済みのものでも内臓食品ですから。

セットを注文してどれくらいで届くの?

早いところで2日後、遅いところで1週間といった形になりますね。

昼の12時ごろまでに注文すると翌日配送というところが多いです。

(一部本州以外、また離島を除く)

もつ鍋セットのもつの量って少なそうなんだけど実際は?ちゃんと美味しいの?

もつの量はだいたいどこの通販サイトでも決まっていて、2~3人前で250g~300gといった感じです。

1人前およそ100gちょっとですね。

正直そこまで少ないと感じることはないと思いますよ、店舗で注文する際にもだいたい1人前100g計算ですから。

また通販サイトで販売されているもつ鍋セットのほとんどが国産牛、和牛のもつ100%がウリですからスーパーで買うより確実に上等なもつが食べられます。

荷物が届いて調理前に行う下準備はあるの?

特にありませんが、野菜の準備は済ませておきましょう。

もつ鍋ならキャベツとニラ、あとはもやし・豆腐・油揚げなどをお好みでチョイスして準備するだけです。

通販で頼むもつって臭みが強そうだし、脂が多いんじゃ…?

代表的なもつ鍋セットの販売店「やまと」さんを例に挙げると、もつは下処理がされていて臭みはほとんどありません。

実際に子供でも美味しく食べられていたので問題はないといえますね。

それでも気になる人の場合は下茹でしてから調理すれば大丈夫です。

ちなみに送られてくるセットにも「お子様や気になる方は一度下茹でしてください」と表記されていますので。

もつの特徴でもある脂肪分ですが、こちらも下処理段階で余分な脂を落としていますのでご安心ください。

また「やまと」さんでは黒毛和牛のもつ100%使用ですから、上質な脂が楽しめます。

ただ「上質すぎて濃厚な味わいだった」という声もあるようですが、それだけ品質にこだわっているといえるでしょうね。